特別養護老人ホームでの仕事・年収など|看護ラボ kango-labo.com

特別養護老人ホームでの仕事・年収など記事一覧

特別養護老人ホームの特徴と看護師の具体的な仕事

特別養護老人ホームって?特別養護老人ホームというと、高齢者のための「介護施設」であることは知っていても、具体的にどんな人が対象で、どんな施設なのかは知らない人も多いと思います。まず特別養護老人ホームとは、具体的にどのような介護施設なのかをご説明します。特別養護老人ホームは、介護保険施設のひとつであり、身体上または精神上著しい障害を持っていて、要介護度1〜5と判定された人が利用できる施設です。地方自治体や社会福祉法人が主に運営しています。特別養護老人ホームでは、食事や排泄、入浴などの日常生活援助を受けることができます。有料タイプの老人ホームよりも低料金で利用できるため、入所希望者が多いのですが、...
続きはコチラ

特別養護老人ホームでのナースの仕事のメリットとデメリット

特別養護老人ホームの仕事特別養護老人ホームでの看護師の仕事は、主に利用者の健康管理です。具体的には、バイタルサインのチェックや褥創や皮膚トラブルの処置、薬の管理や配薬、急変時の対応などがあります。ほかにも介護職との連携も大きな仕事のひとつですね。高齢者の増加と介護保険制度の施行に伴って、特別養護老人ホームなどの介護施設での看護師の需要は年々増えてきています。では、特別養護老人ホームで働くメリットとデメリットについて考えてみましょう。特別養護老人ホームの仕事のメリット看護師が特別養護老人ホームで働くメリットは7つあります。一人ひとりと長期間向き合って看護できる看護師が特別養護老人ホームで働くメリ...
続きはコチラ

看護師の職場としての特別養護老人ホームの選び方

特別養護老人ホームの選び方 ポイント1介護施設である特別養護老人ホームに転職したいと希望している場合、数ある施設の中で何を基準に選べば良いのでしょう。転職する場合、お給料や休日が自分の希望に合っていたり通勤しやすい場所にあるなどの条件は、もちろん大切なことです。でも、これは病院などの医療施設でも介護施設でも同じですよね。特別養護老人ホームに転職するからこそ、注目すべき点があるんです。それは、看護師がどの程度介護に関わっているかという点です。これは、特別養護老人ホームを選ぶときに重要になってきます。特別養護老人ホームは、介護施設であり、介護がメインとなってきます。そのメインである介護に看護師がど...
続きはコチラ

特別養護老人ホームの看護師の給料と給料アップの秘訣

特別養護老人ホームと看護師の需要・仕事近年、日本は急速に高齢化が進んでおり、65歳以上の高齢者は総人口の23.3%(2011年)にまで増えています。この高齢者の増加に伴って、社会や生活の中においての介護施設の重要性は高まってきています。特に介護保険制度が2000年4月に施行されて以来、その傾向は強くなっていると言えるでしょう。このような傾向の中で、特別養護老人ホームなどの介護施設での看護師の需要は年々高まってきており、介護施設で働く看護師の数も増えてきています。介護施設での看護師の仕事は、バイタルサインのチェックや薬の管理・配薬、皮膚トラブルや褥創の処置、経管栄養の注入、緊急時の対処などがあり...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る