精神科病院への勤務の待遇と仕事|看護ラボ kango-labo.com

精神科病院への勤務の待遇と仕事記事一覧

精神科病院に勤務する看護師の仕事のメリットとデメリット

精神科病院の仕事近年、うつ病やパニック障害など気分障害を持つ人の増加、高齢者の増加に伴った認知症患者の増加などが問題になっています。こうした問題に伴って、精神科病院や精神科病院で働く看護師の需要はどんどん高まっています。精神科病院というと、たくさんある診療科の中でもちょっと特殊なイメージがあると思いますが、逆に言うと高い専門性を求められる職場でもあるんです。ほかの診療科とは違い、入院期間が月単位または年単位となる長期入院を余儀なくされる患者さんが多いですし、その中で患者さんと良い関係を築き、社会復帰への援助をしていかなければなりません。患者さんは基本的に精神的な病気を持っている方々ですので、良...
続きはコチラ

看護師の職場としての精神科病院の選択の仕方

精神科病院勤務のやりがいうつ病やパニック障害など気分障害の患者さんの増加などに伴い、精神科の役割は年々大きくなってきています。それに伴って、精神科で働く看護師の需要も高まってきているんです。精神科での看護師の仕事は、ほかの診療科に比べて少々特殊と思う方もいるでしょうし、患者さんが突然興奮して暴力をふるったり、暴れたりして危険が及ぶ場合もあるので、敬遠する方もいるでしょう。でも、精神科の看護師の仕事は専門性も高く、精神看護の認定看護師や専門看護師の資格もありますので、キャリアアップも可能です。精神科病院で働く場合、精神科での仕事が「合う」「合わない」の差が人によって大きいですが、自分にピッタリだ...
続きはコチラ

精神科病院の給料と給料アップの秘訣

精神科勤務の給料のイメージ転職をする上で、重要なのはお給料ですよね。精神科病院で働く看護師のお給料は、どのくらいなのでしょう。精神科で働いていると、お給料が他の診療科よりも良いというイメージがあるかもしれません。確かに、総合病院の中にある精神科で働く場合、「精神科手当」がつく場合がありますが、他の病棟に比べて定時で仕事が終わり、残業も少ないので、結局他の診療科で働く看護師と同じくらいのお給料である場合が多いようです。精神科病院での給料アップの秘訣では、精神科病院で働く場合、お給料をアップさせる秘訣はなんでしょう。精神科病院で働く看護師の仕事は、高い専門性が求められます。精神科看護において専門性...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る