産婦人科の特徴、業務内容、適性と給料アップの方法|看護ラボ kango-labo.com

産婦人科の特徴、業務内容、適性と給料アップの方法記事一覧

産婦人科の特徴、看護師の業務内容

産婦人科の特徴産婦人科の特徴は、やはり女性専門の診療科であるという点です。通常の診療科は、男女の区別がありませんが、産婦人科の対象は女性のみになります。産婦人科は、大きく「産科」と「婦人科」に分けることができます。産科は出産という命の誕生に関わる診療科ですが、婦人科は子宮や卵巣に関する女性特有の疾患を扱う診療科ですので、「産婦人科」とひとつにまとめられることが多いのですが、実は産科と婦人科は全く違う診療科と言えます。医療施設によっては、「産婦人科」と一括りにしているところもありますが、「産科」と「婦人科」を分けていたり、どちらか一方を扱っているところもあります。産科の患者さんは、妊娠した女性も...
続きはコチラ

産婦人科の適性、必要なスキル、職場の選び方と給料アップの方法

産婦人科に向いている人、必要なスキル産婦人科で働くための必要なスキルは、精神的なタフさです。現代の日本では「出産は安全なもの、母子共に健康」ということが当たり前という認識が広がっていますので、妊娠・出産期に何かトラブルが起こると、妊婦さんや家族にとってはショックが大きく、場合によっては訴訟問題にまで発展することもあります。また、不妊治療や婦人科領域でも女性特有のデリケートな部分を扱うことが多く、患者さんへの配慮は一般的な診療科よりも必要とされます。産婦人科の看護師は、どのような状況下でも患者さんやその家族の精神的なケアを最優先していくことが求められます。精神的なケアの内容がデリケートなものであ...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る