病院の託児所へのQ&A|看護ラボ kango-labo.com

MENU

病院の託児所へのQ&A

病院の託児所に小学生は預けられる?

病院の託児所なら小学生の子供も預かってもらえます。

託児所というと、乳児から小学校入学前の未就学児が対象というイメージがあると思います。

 

夜勤に入る場合、「子供が小さいうちは、病院の託児所に預ければ良いけど、子どもが小学生になったどうしよう?」と悩んでいるママさん看護師は意外と多いんです。

 

いくら子どもが小学生になっても、夜に子どもを1人にしておくわけにはいきませんよね。

 

小学生になれば手がかからないので、旦那さんや祖父母に預けられるという人もいますが、様々な事情から、家族に預かってもらえないこともあります。

 

このような悩みを持っているママさん看護師は、夜勤中に小学生を預かってもらえる院内託児所がある病院を探しましょう。

 

「子どもが小学生になっても、夜勤勤務の時は託児所に預けたい」と希望するママさん看護師が多いので、そのニーズに応えるために、夜勤帯や土日は小学生でも託児所の利用OKとする病院もあります

 

ただ、小学校低学年までという条件があったり、1ヶ月の利用回数が制限されているところも多いですので、あらかじめ利用条件は確認しておきましょう。

 

子供が病気になったら?

ママさん看護師の悩みの一つに、子どもが病気になった時、仕事を休んだり、早退しなければいけないことがあります。

 

日勤だったら、看護師の人数も多いので、早退や欠席も可能かもしれませんが、夜勤は看護師の人数が少ないため、早退や欠勤はよほどのことがない限り不可能になります。

 

「子供が熱を出した!でも、夜勤に行かなくちゃいけない。預ける人もいない。どうしたら良いの?」となると、軽くパニックになりますよね。

 

そんな時にも、病児保育OKの託児所がある病院に勤めていれば安心です

 

病院併設の院内託児所は病児保育を行っているところが比較的多めなので、子どもが病気になっても預かってくれます。

 

それに、家で育児に不慣れな旦那さんに病気の子どもを見てもらうなら、病院内できちんと資格のある保育士に見てもらったほうが、安心して働けますよね。

 

ただ、全ての病院の院内託児所が病児保育を行っているわけではなく、病児保育はNGで病後児保育のみOKというところもありますので、転職前に確認しておきましょう。

 

保育園と院内託児所はどっちが良い?

子育てしながら働くママさん看護師の中には、地域の保育園を利用するか、病院の院内託児所を利用するか迷う人がたくさんいると思います。

 

保育園と院内託児所のメリット、デメリットを比べてみましょう。

 

保育園のメリットは、「年齢ごとにクラスが分かれている」ことです。

 

保育園は0歳児、1歳児、2歳児・・・と年齢ごとにクラスが分かれていますので、同じ年齢の子供と触れ合い、その年齢に合った学びや遊びをすることができますが、院内託児所の場合は、0〜2歳児、3歳〜5歳児と大まかにしか分かれていないことが多く、年齢に合った保育が受けられない可能性があります。

 

病院の託児所は、あくまで「託児所」であり、「保育園」とは違うということですね。

 

病院の託児所のメリットは、上記に挙げたとおりですが、なんといっても24時間利用でき、自分の勤務シフトに合わせて、夜勤中でも子供を預けられるという点です

 

夜勤でも利用できるのは、大きなメリットですよね。

 

病院の託児所は24時間利用でき、また病気の子供も預かってくれる。

 

保育園も院内託児所も、それぞれメリットがありますので、併用して利用してみてはいかがでしょう?

 

平日の日勤は保育園を利用し、夜勤や土日の日勤の時には託児所を利用するという方法です。この利用法だったら、どちらのメリットも享受できますよ。

 

病院の託児所は、月額のほかに一回ごとの利用料金が定められていますので、利用したい時に利用できます。

 

看護師の給料は、夜勤手当や休日手当、残業手当が非常に大きな割合を占めていて、特に夜勤手当は月5万円以上になります。

 

夜勤に入るのは大変ですが、育児にお金がかかるし、お給料も増えるから、できれば夜勤に入りたいというママさん看護師も多いと思います。

 

子育て中だからといって、夜勤に入ることを諦めず、自分のニーズに合った託児所がある病院を探してみてはいかがですか?

給料、待遇、やりがい、理想の職場を見つけて充実した看護師ライフを送りましょう!

看護ラボのオススメは、年間登録者数No1! 1年間に10万人以上が利用する「ナース人材バンク」です!公開求人数60,000件以上+非公開求人が大量にあり、希望通りの求人が見つかると評判です!

転職経験した看護師さんに大人気の「ナース人材バンク」で理想の職場を見つけて下さい【無料】「ナース人材バンク」の詳細はこちら>>

看護師の給料のことは【看護ラボ】 TOP>>

病院の託児所へのQ&A関連ページ

ママさん看護師は託児所を活用しましょう